2019/05/15

艦これ:烈風券(怨

Imag0135
(烈風局戦仕様とか言われても馴染みないしなぁ)

土日にシーパラ行ってきた。満足度低め。

目玉の烈風レプリカに近寄るには入場券が必要、とか公開当日に発表されたらしいが現地に何の案内も無く。知らずに入場口に並んでたら券無いとダメだけどもう売り切れだからと追い返された。前売り券とは一体。そしてイベント会場の方は前売りなのに座る席が無くて立ち見に。前売り券とはいったい。スタンプ帳も売り切れで参加できず。前売り券とは(略

艦これイベは箱物借りてやるヤツはわりと満足してたんですが、既存施設で展示するヤツはイベント運営がグダグダでダメっぽいことがわかった。この手のにはもう行かないかな。

| | コメント (0)

2019/05/10

WDで名高い自壊機能

Intelipeak
(稼働1週間たたずこれは無いだろ……)

WDのローエンドモデル特有の機能としてIntelliParkという省電力機能があり。コレがWDのHDDをわざとぶっ壊すに等しいゴミ機能として有名です。耐久300,000回しかないヘッドのローディングを数日で数千回ペースで実行する、検索すると「無効化」しか情報が出てこない、あまりにもぶっ壊れるのでGreenブランドが廃止されたという体たらく。

実感したのでさくっと無効化した。。ReadyNASはブラウザでSSH使えるから良いね。

| | コメント (1)

2019/05/05

机マシン入れ替え

連休にやらないと一生やらない気がしたのでエイヤーで交換
3年8カ月前か……そこそこ使ったな。

Intel Core i7-5775C + ASUS Z97-A + PC3-1866 32GB

AMD Ryzen7 2700 + Gigabyte AX370-Gaming5 + PC4-3600 32GB

ASUSのドライバ削除すればOS入れ替えないでも動いた
ので手抜きホーダイ。当然本来はクリーンインストが筋なんだが……この後Win10 1903が当たったらどうせリセットされるしクリーンインスコみたいなもんだしいいだろ。あ、Ryzenのメモコンは事前情報通りタコなので3600じゃ動きません。2枚でタイミングゆるゆるの3200でなんとか。この体たらくで定格2933ってうっそだろお前。

準備不足で足りてないのはこれから。とりあえずすぐに解消したいのは、iGPUが無くなって画面出力足りない問題。あとSATAも足りないので光学ドライブ用にPCIe x1のインタフェース調達予定。SATA Expressとか死産アイテム使わなきゃ足りるんだけどね。

使いそうなものは連休のQR古事記期間中にamazonで調達しておく。。

| | コメント (0)

2019/05/01

NAS拡張できるのは良い

Imag0091
(親亀ReadyNASの上に子亀ロジテックのアレ)


お高いNAS導入
して1年ちょい経ったんですが、イニシャルコストケチって4TBx6で構築したせいでもうパンパンなんです。8TB玉入れ替えはしんどいなと思って調べてたら。なんとReadyNASはeSATAにポートマルチプライヤ対応のエンクロージャぶら下げると全く内蔵同様に拡張できるとか。EDA500ってお高い純正品は既に終売してるらしくいつまで保守されるのかわからん機能ですが、2chで動作報告のあるロジテックのヤッスイやつ買ってきた。

Logitec LGB-4BNHEU3 ¥11,858-

ラインペーの還元と期限切れ目前の優待券合わせ技で2000円くらいで済ませる強硬手段。最安値の割にチープくない(同価格帯のマーシャルのとか最高にチープ)のでまんぞく。繋いでReadyNAS再起動したら普通に認識して成功。HDDは以下のとおり寄せ集め。

ST4000VN008 予備のあいろんおるふ。ギフト当たった。
ST32000542AS 稼働50000hの老兵、4台中3台頓死した生き残りw
WD40EZRZ-RT2 稼働0の新兵、すぐに逝くのでは……?
MG03ACA300 芝のエンプラ、NTTX-Dayで投げ売り調達

(4TB+2TB+4TB+3TB) x RAID-X = 9TB RAID5

容量混在でもなんとなく構築してくれるRAID-Xは楽だなこりゃ。

| | コメント (0)

2019/04/26

与太死

背面電子ペーパースマホのYotaが破産。

生きとったん……いや死んだのか。
Yota2のファームダウンロードしとかなきゃ。Android6までは出てたはず。

| | コメント (0)

2019/04/25

GeForceとQuadroの共存失敗

GeForce GTX970とQuadro600で共存できるかテストってたけどむーりー

GeForce有効化するとQuadroに黄△!、Quadro有効化するとGeForceに黄△!で全く同時に有効にならない。Quadro600はFelmi世代でサポート打ち切られてるからダメなのかもしれん。うーん、DP+HDMI(or DVI)の構成がヤッスイGeForceだと存在しないから困るんだよな……。

ボード買うならMSIの1030しかないんだけど1万出すのはなー。

| | コメント (0)

2019/04/24

QR古事記情報

Paypay:~5/31、20%還元、利用上限5000、還元上限25000
LINEPay:~4/30、15%還元、利用上限66667、還元上限10000
d払い:~5/7、20%還元、利用上限50000、還元上限10000

GW中はd払い(dカードiD含む)全力が良さそうでうす。キャンペーン還元にはWeb登録必要なので注意。この3社がいつまで殴り合ってくれるかが焦点だなぁ。殴り合い終わった瞬間に利用も終わります。

楽天ペイが引き気味なのがいつもの有限不実行ミキタニっぽい。auPayはゴミ屑なのでなんとかしろ。

| | コメント (0)

2019/04/15

光りすぎィ

Imag0083
(遊園地は時代を先取りしたオーパーツだった……?)

マザー箱の上でエージング開始した。電源いれた瞬間にうぉっまぶしって感じにLED全開でびびる。光りすぎでステータスLEDとか見にくいんですけど?

・相変わらずメモコンはダメダメ
DDR4-3600メモリを買ってきたのですが、Ryzenだと3200くらいがまともに動く限界の模様。手動でタイミング詰め詰めにしても3333で動いたり動かなかったりって感じでよろしくない。G.SKILLのQVL見てもASUSのX470 ROG/STRIXのMB3枚しかないという。このへんはサクッとXMP一発で3600動作するIntelの勝ちだなぁ。まあショップ殴り合いの成果で3600が3200より安い謎状態だったので良いんですけど。

・DualBIOSの片側しかRyzen2000に対応してない
メモリ設定シクってBackupBIOSに切り替えたら立ち上がらないw いやいやDualBIOSの意味ないじゃないの……CMOSクリアしてからとりあえず正副両方BIOS上げておいたが。

・memtest86+のtest10は失敗するもの
なんかぶん回してたらtest10だけ失敗することがあるのでこれ外れ引いた?とか思ってテンション下がってぐだぐだしてたら。どうもtest10はUEFIの仕様でMBによっては高確率でerrorが出るっぽい? 機種によってはUEFIオプションで抑制することもできるみたいですが、テストのために機能制限するのは本末転倒なのでtest10無視が正解っぽい。なんでこんなテスト項目増やしたんだか。

・演算性能だけで見ると、Ryzen7-2700はi7-5775Cの倍くらい?
CPUIDのアレなベンチ見る限り、Single401→462、Multi2123→4216で、シングルちょい上、マルチで倍と予想より高い。まあこのベンチだいぶRyzen有利みたいなのですがエンコの高速化は期待できるかな。

・QSVはともかくビデオの口が足りない
ピュアー無計画でパーツそろえたらオンボビデオの分のモニタ出力が足りない……。これ余ってるQuadro600辺りを追加で刺さないとダメっぽいな。GeForceとQuadroの混在(世代も違う)ってできるんかしら。QSVはなんかWindows10の強制アプデの度に環境ぶっ壊れるからもういいや。。

OS入れてしばらく検証予定。

| | コメント (0)

2019/04/13

今後苦労すると思われるが衝動変え

Imag0078
(慌ててMBとメモリ購入。後は全部流用で済むからね……)

AMD Ryzen 7 2700 ¥21,706- amazon
Gigabyte GA-AX370-Gaming 5 ¥8,480- Tsukumo.eX
G.SKILL F4-3600C19D-32GSXWB ¥24,980- Ark
※価格は各種割引含むー

机PCのi7-5775Cだと240Hz利用時にCPUカツカツになる場面がちょっとあったんで、そろそろ入れ替え時期かなぁと思ってたんですが。Intelが世代交代失敗して65W向けの新しいCPU出ねーわ、Ryzenだと2700が65Wなんだなー、とかAmazon見てたら唐突に投げ売り始めたので買ってしまった。アムドに出戻りはダッサイのでイヤだったんですが、背に腹はかえられん。

ピュアー無計画だったので慌てて仕様を調べてMBとメモリも購入、AM4もDDR4も持ってないからね。。MBはリネーム型落ちX370の上位処分品がツクモにあったので確保。そんでメモリは需要減爆下げ中でサードウェーブとユニットコムが殴り合いしてる中、泣きながら値段下げてる(偏見)Arkで購入。メモリはほとんどArkで買ってるな……。

とりあえずエージングだエージング、とか思ってまな板探したらボロくなったから捨てたんだったか……最近自作ってないから。とりあえずMB箱の上で動かすか。

| | コメント (5)

2019/04/08

ヌルリと240Hzモニタ試験

Imag0075 (240Hzでヌルヌル動くのは確かなのだが。。)

I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC251UTB ¥36,380-

最近120Hz/ULMBでもなんかヌルヌル感を感じない、厭な感じで目が慣れてきたのか衰えてきたのか……。判断つかなくなってきたので、一回現行最大リフレッシュレートの240Hzを使ってみて確認してみるためだけに購入。現行製品は1920x1080/240Hzしか無いンですが、今年中に2560x1440/240Hzとか3440x1440/200Hzとかのウルトラハイエンドモニタが出るっぽい。ですが、下手すると20万とか行きかねない価格帯っぽいので、ホントにそこまで必要なのか確認する意味も有り。その値段出すよりは安いよね!(自己催眠)

結論
・120/144Hz→240Hzでもヌルヌル感は確実に増す
・もうFullHDだとメインモニタは辛い
・視野角がびっくりするくらい狭い……。

うーむ、ROG SWIFT PG278QもTNだし、それよりサイズちっこいから色変化はだいじょうぶだべ、と思ってたんですが……Photoshop立ち上げた瞬間に単一色キャンパスが見事にグラデっててワロス。腐ってもお高いROGは色調整ちゃんとされてたっぽいな。デスクトップサイズのもんだいもあるので、我慢してしばらく使うけどそのうち戻すと思う。ゲームしないしね(えー

しかし240Hzって10何年前にCEATECで展示してたソニーのFEDと同じなんだよな……。液晶でここまでやれちゃうとそりゃ事業清算されますわ。

| | コメント (0)

«ツメの先で512GBの時代