« 酷い広告≒Flash | トップページ | FFXI:温泉到着 »

2006/06/02

科学特集:隼は降り立った

Science誌が“はやぶさ”特集号だそうです。日本発の研究で特集が組まれるのは史上初だとか。

私みたいな野次馬的な興味しかない人が言うのもアレですが、つくづく国外での評価は高いみたいですね。宇宙産業と防衛産業wにはもっと金かけていいと思うんだが。

|

« 酷い広告≒Flash | トップページ | FFXI:温泉到着 »

コメント

やっぱ海外だとHAYABUSAじゃなくFALCONなんだろうか?
かっこいいぜ。

あとは
「きっちり地球に帰ってくる」
「サンプル採取確認」
ができれば本当に世界初の快挙。
日本の技術も捨てたものではない。

投稿: YOMA | 2006/06/02 16:38

・イオンクラフトの長期間稼動
・探査衛星の自立的制御
・小惑星への着陸・離脱

とか世界初の快挙はすでにいろいろ達成してるみたいなので、なんとか戻ってきて博物館の展示物をひとつ増やして欲しいところ。

……そういや羽咋の博物館はどうなってるんだろ。

投稿: Topika | 2006/06/02 17:03

はやぶさと言われても
web黎明期に一部で一世風靡した
人動検索エンジンしか思い浮かばなかった

投稿: すぎやま | 2006/06/02 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 科学特集:隼は降り立った:

« 酷い広告≒Flash | トップページ | FFXI:温泉到着 »