« CPUとメモリを発注した | トップページ | 無残なX »

2008/09/17

Chromeがリビジョンアップ

しつこいですが、もちろんS3のほうですよええ。

なんか海外サイトのレビューでリビジョンが上がったっぽいS3 Chrome 440GTXが出てます。

チップのロットが4k1002105#14から#15に変更
VIAのPCB型番がVT6510CからVT6510Dに変更
コアが725MHzから800MHzへ10%のクロックアップ
メモリが700MHzから800MHzへ14%のクロックアップ

そこまで変更して型番一緒というのが、やり過ぎだろうというか他社なら製品名変えるだろうとか、色々思いますが、S3だとそれくらいの仕様のブレは当たり前の気がして困るw 過去にもS27のコアが、なんの発表も無しに700MHzから650MHzに変更されてたことがありました。。

もしかしたら、ドライバに名前だけ出てたChrome 500って型番で市場に出てくるのかもしれません。

|

« CPUとメモリを発注した | トップページ | 無残なX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Chromeがリビジョンアップ:

« CPUとメモリを発注した | トップページ | 無残なX »