« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/31

ソウルフードその4

Dsc00298
(丸一本はどす黒くてグロテスクなので自重)

たらこです。結構高いです。

一般的に実家のあたりでの「たらこ」というと、この状態の輪切りで煮付けになったものです。直径約5~8cm、丸一本だととてもとてもでかいです。

一般的にピンクのたらこ、というものはスケソウダラの子で、これはマダラの子なんですね。なぜ同じ「たらこ」というものにあんなダイナミックな大きさの差があるのか、子供の頃は不思議に思ってましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/30

ソウルフードその3

Dsc00299
(これでご飯がいくらでも食えます)

私のすきなもの。くるみの佃煮です。

丸のままで佃煮にされたやつは、お土産用とか和菓子とかで出されますが、割れたやつは(もちろん、土産・和菓子用にも使われますが)スーパーでそのままパックで売ってます。たぶん扱いはミソピーと同じような感じではないかとw

これと普通の白米ご飯で食べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/29

ソウルフードその2

Dsc00297
(ハチバンかまぼこ?がトレードマークです)

ハチバンの野菜ラーメンですよ。塩が基本です。野菜炒めが少ないように見えますが、麺を押しのけて下までみっちり入ってるので侮れませんw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/28

誘致した結果がこれだよ!

Dsc00289
(シュールな光景)

田舎の実家近辺にイオンができてました。田んぼのど真ん中にドカンと巨大なシネコンが立ってるのはシュールすぎるw

このご時勢にこんなの立てて保つのかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/27

私は帰ってきた

Dsc00284
(帰ってきた早々にご覧の有様だよ)

というわけで実家方面に帰ってきたら、何はともあれチャンピオンカレー本店。実家の近くにもフランチャイズできてるけど、本店はやはりぼってり感が違う。

東京では根付かないのかな。高田馬場に一瞬あったらしいけど一瞬でつぶれたらしいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/26

問屋さんから来た

Dsc00283
(コストパフォーマンスは8倍らしい。。)

で、上海問屋に注文してたのが来た。

MicroSDHC 8GB Class6ってんでけっこう速いのかと期待したけど、ホントに6MB/sしか出なかったw これだとSONYの遅い純正MS Pro Duoとあんま変わらないですね。。

変換アダプタで16GB認識させるためには、一度SONYのMemory Stick Formatterでフォーマットする必要があってちょっと時間が掛かりました。まあ4500円で16GBだから満足です。内蔵SSDと同じ容量ですしねw

MicroSDHC Class6の16GBが安くなって出てきたらまた買うかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/25

SD価格一服

らしいです。

三星・Hynix・東芝が減産したので原価が上がったという話。まあMicroSD 8GBで1500円とかいう有様ですしね。

このタイミングなので、上海問屋にMicroSD×2=Memory StickのアダプタCR-5400SとMicroSDHC 8GB Class6×2のセットを注文しました。これでも4500円程度。ちなみに、Memory Stick 16GBは1万円で転送速度半額ですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

やっと出るらしい

ソニー、“封筒がカギ”の新型モバイルPCを予告

ティザー見る限り100万円くらい入ってそうな分厚い封筒が見えます。まあティザーという下品で意地汚い手法は嫌いなので(利点がわからない)。1/9の発表まで生暖かく忘れておきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/12/23

いよいよ世代交代

Blu-rayレコーダのシェアが急進

年末商戦に入って、台数比で約65%・金額比で約80%まで急進したようです。まあウチにはBDと呼べるドライブが5~6台転がってますが、レコーダは持ってないのでこの中には含まれていませんw

ちなみにクレバリーで投売されてるコレは当たり前のように買いましたが。製造がポツダム宣言受諾直前のJan 2008ってことで、ホントに最終ロットっぽいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/22

またパッドが壊れた

HORIPAD3TURBOですが、本格使用半年で潰れました。

アナログになってるR2のヒンジが割れたようです。しかたないので予備に置いておいたロジクールのCordless Precisionに交換。コレはコレで1年の間に十字キーが2回潰れて3代目なんですがw

ロジクールは1年保証あるだけマシかなあ。ホリは保証期間どころか保証書すら添付してないので、コレ消耗品と心得よってことなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/21

bk1×Maruzen

丸善とTRC(bk1運営元)が経営統合

裏ででかい動きをしてたのね。どおりで割引チケット来るペースが鈍ってると思った(関係ない)。紀伊国屋を抜いて日本最大の書籍販売業になるようです。

今の丸善オンラインストアは、まんまAmazonなわけですが。そのうちbk1に入れ替えるでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/20

ついにカッとなって買った

Dsc00280
(箱は豪華だけど、まあ値段が値段だしなあ。)

ディシディアファイナルファンタジーPSP同梱版 ¥25,890-

気に入らないものは全て破壊するというかなり強引な性格の魔道士。高い魔力を誇る黒魔法だけでなく、棍棒による攻撃も得意としている。原作では、ウィンダスを代表する三博士の一人、クリスタル戦争における英雄の一人である。その魔力は、強大で上位魔法を連続で詠唱出来るほどの力をもった魔道士である。cv:林原めぐみ

という人は隠しキャラらしい。まあFFXI自体が鬼子だしね。

先週、コンビニのレジ液晶にまだ好評予約受付中とかまだ出てたから買ってしまった。今となってはネットブック買えそうな値段だよ。まあ塩漬け確定ですが最悪skype端末となります。

ちなみに歴代FFはI・II・III・VII・XIだけやったことがありもス。I にはビホルダーという敵がいて(以下略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/19

また紙だけリリースか

東芝、512GBのノートパソコン向けSSDを発表

Q. いつになったら発売するんですか?
A. 量産時期は2009年2Q

また東芝先生が「年明けたら本気出す」宣言を繰り返しています。今の価格暴落と速度のインフレ化を考えると、果てしない未来ですね。モノをマトモに出荷してからリリースしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/18

負けを認めない限り負けではない!

ロケフリ利用の「まねきTV」は適法

いつまで裁判やってるのかと思ったら、今回の勝訴で「まねきTV」側は民放5社+NHKを向こうに張って5連勝だそうですw それでも局側は「私たちは、今回の判決に不服であり、最高裁判所の判断を」って時間と税金の無駄遣いはやめればいいのに。

普通に考えて、最高裁でひっくり返る可能性は99.9%無いのだから、同様のサービスを素早く安価に提供するしか対抗策が無いはずなんだけど。

こういうの見てると、地デジ版のロケフリは大人の事情で出ないんだろうな~と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/17

HDDの下落も続くよ

1TBのHDDが8000円を割って久しいわけですが、ついに1プラッタ500GBの大台に突入するようです。

近年、コンスーマ向けのHDDは4枚プラッターが上限になってますので、そろそろ1本2TBのHDDが期待できますね。ちなみにXPは1パーティションの限界が2TBとかどっかで見ましたが。

Windows98の時代にフォーマッタがバグって、HDDが2TBと表示されたことがあります。そのときはあまりの非現実さに笑ったわけですが、それから10年経たずに到達です。

次の10年後にはSSDの大躍進があるだろうから、HDDが存在してるかどうか微妙ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/16

シーズン前の玉砕を憂う

稀に野球話。WBCの代表候補が発表されてますが。

ただでさえ調整リスク高いのだから、川崎・阿部・栗原・稲葉・馬原・黒田・斉藤とか、最初から壊れてるとか、オフに手術したのがわかってる選手は(たとえ本人が希望したとしても)選ばないで欲しい。

石井弘寿はWBC2006でぶっ壊れたままですしね。あんな末路はもう見たくない。侍って名称にも死んで詫びろ風なImageがあってよろしくないが。

川崎⇒東出
阿部⇒橋本
栗原⇒吉村
稲葉⇒福地
馬原⇒永川
黒田⇒石川
斉藤⇒山本昌

これでいきましょうww 怪我人の5人や10人外したところで日本の選手層は厚いんだよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/15

SSDネタは続くよ

上田新聞から引用

どうもOCZの新型はRead 200MB/s Write 160MB/sかつ30GB版があるようです。オンボードキャッシュ搭載でプチフリ撲滅、予価は30GBで129米ドルとなかなか。OCZは組み立て屋さんでしかないので、同仕様の製品が続々出てくるのではないかと思います。これなら、現世代品の大幅買い足しは思いとどまった方がいいかな?

2009年に最もHotなトピックでしょうね。SATA3.0も控えていますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/14

ForceWareがFFXI対応してた件

Forceware_pol
(まあ対応してると言うほど大層なことではないが)

NVIDIA GeForceのビデオカードドライバ、ForceWareの最新版180.48を入れて気付いたんですが。

FFXI起動した後設定を見たら、「3D管理の設定」項目で自動的に「All Play-On-Line Games」ってのが選ばれてました。おお、プリセットあったんだw 自動設定になったから気がついたけど、プリセット自体は昔からあったのかも知れない。FinalFantasyで検索して無いナーとは思ったことあるんだけど、POLで登録されてるのは想定外。

ちなみに、nForceのEthernetドライバでも、FirstPacket構成(ネットワークトラフィックを優先させる設定)でFFXIのフォルダが自動的に選ばれてました。NVIDIAはゲーマー向けに定評ある、って裏付けを初めて実感したかもw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/13

QuadFX:SSD格闘編

RAID0のボリュームにWindows XP入れてゲーム用の環境作っていました。一夜明けると起動しなくなっていました(´Д`)

とりあえずAcronisで書き戻すとちゃんと起動したのですが、原因不明。なんかよくわからんのう。

ちなみに、QuadFXはXPの32bitだとメインメモリとして2.46GBしか確保できませんw もちろんGavotte Ramdiskで5.52GBとか取り戻しますけど、swapだけじゃ余りまくる微妙な大きさですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/12

センター前のキャッチャーゴロ

メジャーWiiパーフェクトクローザー

ゲームネタで腹よじ切れる程ワロタのは久しぶりだw
燃えプロってレベルじゃねーぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/11

ラッチ付きSATAケーブルの恐怖

ラッチ付きSATAケーブルというのがありまして。

FREEDOM PSA-806L(クリアブルー)
シリアルATAケーブル ストレート-L型コネクタタイプ 15cm
商品スペック
コネクタ形状1ストレートコネクタ形状2L型
長さ15cm
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-12-11 に生成しました

こんなの。抜け防止用の金属製ラッチが付いたSATAコネクタなんですが。これは絶対に使ってはいけないと昨日ちょろっと話題が。

このタイプのコネクタ、取り外しにはカナリのテクニックが必要です。ここで無理やり変なテンションをかけると……まず間違いなくドライブ/マザー側のSATAコネクタが折れますw そりゃ~、プラ製のコネクタに金属ラッチがガッチリ食い込んでるから負けるわな。

最近は、小さな親切余計なお世話で、マザー添付のSATAケーブルもラッチ付きの場合があります。私はペンチで金属ラッチを取り外してから使うようにしてます。そもそもSATAケーブルがなんかの拍子で抜けるような場合、ラッチ固定よりも他に見直すべきことがあるはず。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/10

次世代SSDの予価

エルミタージュ曰く

読込速度230MB/s、書込速度160MB/s。2.5インチSerial ATA II対応のMLC採用SSDで、128GBモデル「PF25S128GSSDV2」が約¥45,000、256GBモデル「PF25S256GSSDV2」が約¥68,000程度になる模様。

TAKEEEEEEEEEEYO!

速度は前の記事の通り、安いの2個並べたのと同じくらいだし、SSDに容量なんて求めないからなあ。CFDのが代替わりする時期になったら30GBのを買い足さないとナ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/09

QuadFX: CFD SSD RAID0

Nvraid
(グラフにしました。Excel2007つかえない!つかいにくい!)

Quad FXとはそんなに関係ないのですがw

予告どおり、L1N64-SLIにCFD CSSD-SM30NJ x2を装着して計測しました。NVRAIDでもIntel ICH10Rと遜色ない速度(250MB/s)が出たので一安心です。環境は以下の通り。

■ディスク構成
CFD CSSD-SM30NJ x2
・Single Drive
・Stripe(RAID0) block size 4k~128k
・Mirror(RAID1)のblock size 128k

■計測環境
Athlon64 FX-74 /w 8GB DDR2-800
ASUS L1N64-SLI/WS nForce 680a chipset
Windows Vista Ultimate x64 + CrystalDiskMark22
nforce_winvista64_15.08_international (NVRAID 15.08)

●考察
NVRAIDでは、純粋にblock sizeが一番大きい128kの構成が最速(Read 252MB/s, Write 168MB/s)になりました。Intel ICH10Rの計測だと、block size 4kのほうが高速といった結果も出ているみたいですが、NVRAIDではお話になりませんw これはメーカー毎の特性みたいなものでしょうかね。

それよりビックリしたのが、NVRAIDのRAID1。読み込みだけならRAID0よりもRAID1の方が高速なんですね。書き込みは普通にミラーリング、読み込みは2本に同じモノが書かれているのを活かしてストライプで高速読み込みをしているようです。容量に問題ないなら、RAID1のほうが良いかもしれない、この結果だと。

ちなみにWindowsXP x64 + NVRAID 9.53だと全体的に普通に遅かった(今回計測の70%程度)ので、OSとDriverによって結果が大きく左右されると思われます。そのへんはNVIDIA QUALITYのお約束。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/08

FFXI:AMコンプ

Aka081207004731a
(MP供給係としてペッポロペッポロ歌うことが役目です)

ひさしぶりのFFXI近況ですが。ずいぶん長い間、宿題として残っていたアトルガンミッションを終わらせました。忍忍青吟白黒。

青と吟がいればわりと普通に勝てそうです。というか、ディセバーのスリップの有無で削る速度が全然違う感じで、青が戦線離脱すると一進一退の攻防になってましたw

吟はまったく歌が敵に入らないので、ストームファイフ持ってバラード歌うのが仕事です。それでも最後はMP尽きてたので、赤もいた方がラクなのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

SSD参入

Dsc00276
(味も素っ気もない形状のうえに大きさが変だけど値段は正義)

SSDはIntelが本気出すまで様子見だったんですが、

・有象無象のMLC製品が非常に安くなった
・次世代では容量が増えて1台単価が高くなる

ってなところを考えて、最低価格ラインのヤツを2台ほど拾いました。

CFD販売 CSSD-SM30NJ ¥6980- ×2

これはBuffaloから出ているSHD-NSUM30Gから、USB端子を削除(空きパターンになってる)して、簡易パッケージにしたヤツですね。どっかのOEMってわけではなくメルコ設計で作ってるようです。メルコなら供給が太いので、価格がさらに下がったら買い足しとかもできそうですしね。

で、テストしてたのです。単体で150MB/sとか出るので期待したのですが、どうもうまくいかない。

ATI SB450: SSD未対応なのか、RAID0組めないw
Sil 3132: RAID0でも90MB/sで頭打ち
JMB362: RAID0でも150MB/sで頭打ち

うーん、ちゃんとしたサウスブリッジ直結のSATA3.0Gbpsポートに繋がないとまともなスループットを出せないみたいだ。ICH10Rでは260MB/sとか出てるらしいので、純粋にSATA側の問題なんだろうなあ。

時間ができたらQuadFX L1N64-SLIに組み込みます。この無駄にある12本のSATAポートが本気を出すときが来たようだな。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/12/06

ツクモ支援購入

Dsc00275
(正直、ツクモの保証はイマイチなので使ったこと無かったw)

復活支援上げということで、ツクモネットショップ復活当日に購入したモノがやっと来ましたよと。

日立LG GGW-H20N ¥17,980 + ¥1050-(延長保証w)

円の独歩高で海外生産のこの品はだいぶ安くなってるみたいですね(ということにしておく)。今回は、あえて捨て金の延長保証をかけてネタに。現金落とす為にクレカ使わず代引きですよ!

正直、I-O DATAの同等品が同じ値段で売ってるのに、コレを買う人間もそうそういないんですがw PowerDVD7.3のBD/HD DVD両対応バージョンが欲しかったのでこっち行ってみました。なんか出荷も入荷も遅れて大変だったみたいです。

ちなみに、笑い男のロゴが気に入らないので正しいロゴシールを張り直しました! 大きさが合ってないのはキニシナイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/05

HTL or LTH

Dsc00271
(だいぶ増えてきたように見えるのは錯覚ですが)

BDメディアがやっとジワジワ下がってきてますね。ヨドバシとかでも、ポイント換算するとBD-R DLが1枚当たり800円切るようになってきました。あと、BD-R SLはついにLTH(有機)が一番安くなりましたね。5枚で1980円ポイント10%とかです。

はじめてのぶるーれい、とか買った人、たぶん一番安いメディアを買うだろうから、間違えてLTH買う人も増えるんでしょうね。いまのところDLはTHL(無機)のみ、どころか3社しか量産できてないらしいので、未だに供給追いついて無いっぽいなあ。DL LTHっていつか出るのかな。私以外が買って安くなることを希望する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

コネタマはやらせブログ用のシステムでした。

ニフティ、法人向けに口コミ・マーケティング支援

あんだけボロクソに言われても全く止める気がないのは、やらせマーケティング用に整備したインフラだったからなんですね。あの強硬姿勢にも納得がいった。

やらせブログマーケティングっつーと血祭りになったwソニーを思い出します。

やらせブログシステム利用の第1弾として、キリンビールが12月に期間限定での全国発売を予定している明治・大正時代のキリン ラガービールでマーケティングを実施、らしいので、キリンビールを褒めているココログには注意しましょうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/03

殿堂復活

Dsc00269
(旗艦の戦線復帰。完全復活まではまだかかりそう)

今日はアキバいってたんですが、既報の通りツクモeXが復活してました。まだ中の在庫はちょっと寂しそうですが、ゆっくりがんばれ。

そういや新聞見てて始めて知ったんですが、民事再生の計画承認って申請受理から半年後なんですね。じゃあまだゆっくりがんばる時間があるのかもしれない。

さすがJCB逃げ足早いと思ったのは周知の内緒だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/02

DELL焦土作戦モード

得意先優待の話ですが、

Ins mini9 Ubuntuモデルが送料税込み
SSD 4GBモデルだと¥31,103-
SSD 32GBモデルでも¥42,274-

【むむむ。】ちなみにNetbookで一番デザイン的によろしかろうという結論に至った、芝のNB100は最安値で¥48,000-くらいですかね。NB100は普通の2.5'HDDなので、SSDでも大容量HDDでも換装し放題なのが利点。DELLの利点はネットブックで唯一完全ファンレスなことですかね。専用SSDなので換装するにはSSD入手が難しい。

AspireとかNECの弁当箱とかもそうだけど、1年経って型落ちしたら正直値段付かないレベルじゃないかな。PCという商売が完全にぶっ壊れる気はする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/01

bk1×HMV

bk1とHMV、11月26日より相互出店を開始

つまり、bk1でCD・DVDが買えるようになった。ってのはでかいですね。ますますAmazon使わなくなりそうだ。bk1は首都圏にいると発送がテラ早いのがとてもよろしい。朝注文して夕方来るしねw

bk1で改善して欲しいところは、予約と現物が別注文扱いになるところかなー。発売日前1週間くらい注文不能期間があるのも謎だ。

bk1テクニック?集
・当日発送のリミットは15:00まで
・コミック2~3冊ならメール便で来る(ので2日ほどかかる)
・「お急ぎ便」の意味は「メール便を使わない」
 ★つまり宅急便でしか送れない量のときは無意味
・24時間、2~3日、1~3週の配送予定を同時注文した場合
 -(24時間と2~3日)分がメール便の量なら先に分割発送される
 -(1~3週)分がメール便の量なら後に分割発送される
 -両方が宅配便の量であれば1~3週後にまとめて発送される
 ★つまりコミック・小説2~3冊なら混ぜてもおおむねOK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »