« РТ2予約開始したとか | トップページ | まだまだHDDのターン »

2009/08/27

QuadFX:4x4詰込具合

Dsc00481
(みっちり隙間無く上手に収納、、真夏でも暴走しないのでおK)

中古で買ったのは

LEADTEK WinFast PX7950 GX2 TDH 1GB ¥7,100-

先に入手したASUSよりちょっと高いけど、そうそう出回るものじゃないし、Sofmapならプールポイントもあることだし、と確保しておきました。

で、所詮リファレンス実装なので挿せば動くだろうとかそうはいかんざき。2枚挿してQuad SLI有効にした瞬間にリブートするくらいは想定内w

いろいろ試した結果、LEADTEKをマスター、ASUSをスレーブにすると、Quad SLIが有効になりました。同じ7950GX2なんですが、LEADTEKのほうがVGA BIOSが古いので、その辺の絡みもあるのかと。そもそも昔のSLIって同一メーカー同一ロットしか動作保証ありませんでしたしね。

拡張スロットは以下のとおり詰め込みんぐ。

1+2: GeForce7950GX2(LEADTEK)
3: SoundBlaster X-Fi Titanium MA
4: AGEIA PhysX PPU 100 Series PCI
5+6: GeForce 7950GX2(ASUS)

てな感じにみっちり。高発熱体が6スロットガッツリ並んでます(なにげにSB X-Fiもけっこう発熱する)。

|

« РТ2予約開始したとか | トップページ | まだまだHDDのターン »

コメント

7950て排気どうなってたっけ
手をかざすのも怖くなる詰め込み具合なんだがw

投稿: YOMA | 2009/08/28 10:02

ブラケットにスリットが開いてますが、基本的に1slotの薄型シンクファンだけですね。

まあ側面の36cm FAN回ってると、筐体内が圧倒的な陽圧になるので、スリットからヌルヌルと排気されてる感じではあります。

投稿: Topika | 2009/08/28 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QuadFX:4x4詰込具合:

« РТ2予約開始したとか | トップページ | まだまだHDDのターン »