« RDB:DDCD-RW | トップページ | 噂の3840x2400 »

2010/01/31

SIXAXIS on Windows7 x64

Motioninjoy
(こんな感じのGUIでうす。まあ特に説明読まなくてもわかる)

というわけでSSD買ってしまったので、Windows7 x64を入れてゲーム環境の入れ替えを実行中。

まあWindows x64環境でのx86互換性は相当高いので、困ることはほぼありません。昔はしばらくWindows XP x64でFFXIやってましたし。ただ、一点だけネックになるのがゲームパッドです。

色々なパッドを試した結果、PS3のSIXAXISをWindowsで使うのに落ち着いていたのですが。今まで使ってたBtSixドライバはx86専用だったのですね。どーすべと5分ググったら、x64対応の別のドライバが開発されてました。

このMotioninJoyってドライバの特徴は

・x86/x64両対応
・オールインワンパッケージで別ソフト不要
・BTペアリングからキーバインドまでGUI設定可能

となかなかの優れもの。使ってみたところ、あっさりとSIXAXISを認識。BtSixではFFXI Configで認識しないのでレジストリ直設定が必要だったのですが、MotioninJoyではFFXI Configも普通に使えました。BtSixより互換性も優れているようです。

ちょっと使ったところ、カンパニェとか重たいところでも、キーを取りこぼすことがないので、しばらく使ってみて問題なさそうならそのまま移行できそうです。

まあx64の最大の弱点「無署名ドライバを使用できない」問題が回避できないので、SetupReadyDriverPlusみたいな力業の解決法が必要になります。というかこんなんで回避されてしまう時点で、MSの署名強制施策がオワットルのは確定的に明らかなんですけどね。。

|

« RDB:DDCD-RW | トップページ | 噂の3840x2400 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SIXAXIS on Windows7 x64:

« RDB:DDCD-RW | トップページ | 噂の3840x2400 »