« ブラックボックス化の果て | トップページ | 海栗 »

2010/03/25

HT-03A最初の関門

Dsc00121
(起動までにドキドキ、料金確認にドキドキw)

白いHT-03AにとりあえずSIM入れないで電源起動すると

「SIM入ってないよ残念、緊急通報専用!」

って表示(意訳)が出てうんともすんとも言いません。最初の起動時だけはSIMささないとダメみたいです。確かにDoCoMoもそう言ってる。で、ここで焦って普通にSIMを挿すと、電源入れた瞬間にアップデートが走ってAndroidがバージョンアップ&ビズホMAX課金乙、となります。

カスタムROM入れて色々遊びたいので、アップデートは避けたい。というわけで、とりあえず導通時だけ「通信できない」SIM挿す作戦。

DoCoMoのmoperaU未契約SIM(解約済みでも可)

であれば、そもそも繋がる先が無いのでアップデートかかりません。手持ちのSO905iCS用のSIMはmoperaU未契約なので、最初の起動時だけこれ挿して通電しました。ビスホももちろん未契約なので、万が一通信が発生したらパケ代8万円ゴルアで死亡するのでドキドキw

いちおう、挿す前にDoCoMoにmoperaU未契約であることを再確認して、SIM挿してHT-03A起動確認してすぐSIMを抜いて、翌日MyDoCoMoでパケット通信発生してないことを確認した。

我ながらチキチキボーン。

|

« ブラックボックス化の果て | トップページ | 海栗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HT-03A最初の関門:

« ブラックボックス化の果て | トップページ | 海栗 »