« 合理的判断 | トップページ | PS3の入替手順 »

2010/04/04

土管代仕分け第2弾

引き続き仕分け。本仕分けで捻出された成果はIYH予算として浪費されます。現実の国外無制限支給よりはモノが残るだけましですね。

■NTT DoCoMo 仕分け効果-¥5,420-
SO905iCS:タイプSSバリュー+パケホーダイ ¥5400-
F1100:タイプSSバリュー ¥980-

SO905iCS:タイプシンプルバリュー+パケホーダイシンプル
(+i-modeでメール使いホーダイ) ¥1,080-
HT-03A:タイプシンプルバリュー+パケホーダイシンプル
(moperaUライトプラン)  ¥780-

典型的な受け専+ヘビーメールユーザなので、メール使い放題に変更。取った写真の転送をUSBじゃなくて、毎回数MBのメール添付で送信してる阿呆ですw 

Androidは本気で使うと+¥6,300-なんですよねー。Wi-Fiでどこまで使えるか判断中。

■Mobile回線 仕分け効果-¥4,100-
UQ WiMAX UQ Flat ¥4,480-

UQ WiMAX UQ Step+UQ Wi-Fi ¥380-

で、固定回線(笑)として使ってたWiMAXですが、TypeUのWiMAX化失敗とADSL導入に伴って窓から投げ捨てようと画策。したんですが、ここで伏兵UQ Wi-Fiが。

UQ Wi-FiってUQ課金ユーザが無料無制限で使えるHotSpot(非NTT的な意味)です。駅でAndroidがUQ_Wi-FiってSSIDを発見して、初めて存在に気がついた。このSSIDどこにでもあるな、頑張ってるな、と思ったら区域が私の移動範囲と偶然ベストマッチしてるだけだったw

AndroidのSIM無し運用するのにもってこいなので、2段階課金の最低金額で維持することに。UQ+FONの2つを駆使して頑張ります。


モバイルは光と関係ないけど、KDDIのウザさの巻き添えw

|

« 合理的判断 | トップページ | PS3の入替手順 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土管代仕分け第2弾:

« 合理的判断 | トップページ | PS3の入替手順 »