« 土管代仕分け第2弾 | トップページ | 20年で1000倍 »

2010/04/05

PS3の入替手順

代替機が着いたので、PS3 Linuxを再設定。のまえに
デブッチョ(FW3.15)からライトさん(FW3.21)にPS3データを移動。

1.PS3同士をGbEで直結
2.[設定]> [本体設定]> [データ転送ユーティリティー]
   を両方で起動、INとOUTの方向に注意。
3.終わったら新しい方をPSNに繋いで、
   (アカウント管理)>(機器認証)を行う。
   認証済の場合も一度解除して再認証。

これだけ。100GBくらいで2時間半はかかった。基本的にムーブではなくコピーなので、再認証後は両方のPS3でゲーム起動できる。話によると5台までいけるらしい。

データ転送ユーティリティはFW3.10以降?なので、(いないと思うけど)それ以前のPS3から移行したい人は、FW更新……すると他のシステムのインストールが削除されるのでw トルネをインストールすると良いらしい。少なくとも初期出荷の撮るねを入れると、FWが3.16に成るようです。

|

« 土管代仕分け第2弾 | トップページ | 20年で1000倍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PS3の入替手順:

« 土管代仕分け第2弾 | トップページ | 20年で1000倍 »