« 大物MMORPGが発売された | トップページ | 久しぶりのキャプチャカード »

2010/09/24

思いつき北海道3/3

Dsc00316
(えりも岬から千歳まで一気に戻ります)

コレで最後の4~5日目。
行程は襟裳岬~支笏湖泊~新千歳空港。
前2日よりはゆっくり目の行程です。


大きな地図で見る
こんなかんじ。

Dsc00309
宿をでて、えりも岬風の館という資料館へ。
いかにも箱物ですが、地元小学生の自由研究展示とか
されててわりと地域で活用されてる風でした。

Dsc00319
灯台の横を降りていくと襟裳岬の突端へいけます。
けっこう階段キツイ。

Dsc00322
ちなみにここから左を向くと、昨日泊まったさんすいかく。
本当に襟裳岬の突端にある宿です。

Dsc00326
風の館の望遠鏡+ケータイでも在えりもアザラシが撮れます。
ビデオカメラ監視とかもありました。ちなみに「風の館」ってのは
襟裳岬が一年の半分以上風速20m越えの強風地帯だから。

Dsc00333
えりもを出ると日高の牧場地帯をひたすら北上。
途中で静内温泉で温泉分補給。日高昆布色の温泉。
いかにも箱物っぽい温泉です。どことなく川北温泉風。

Dsc00336
道の駅サラブレッドロード新冠で休憩。
十勝は牛牧場ですが、日高は馬牧場です。
競馬既知には知った名前の牧場だらけ。

Dsc00334
昼は豚丼……って3日連続かよとつっこみ不可。
この店は入った瞬間「そばとうどんとラーメンありません」
とか出鼻くじかれ、やる気なさ過ぎ。本旅程唯一の敗北感。

Dsc00338
ぐあーっと走り詰めて夕方に目的の支笏湖です。
アイヌ語でシコツトーってそのまんまですね。

Dsc00340
支笏湖の休憩所。この看板見るにポロピナイって魚?とか
思ってましたが幌美内って地名でした。魚は謎。
昔はジェットスキーのメッカだったそうですが今は全面禁止。

Dsc00345
その辺の山からモクモクと蒸気が上がってます。
北海道は火山と温泉ばっかりで良い感じです。

Dsc00348
で、夜は丸駒温泉。カペリンではない本物のししゃも。
ココの露天温泉は支笏湖と繋がってるので、支笏湖の水位が
高い今年は水深140cmとか、立ち湯専門になってますw

Dsc00350
そして寝て起きて部屋から支笏湖の朝焼け。
温泉もう一度入って速攻新千歳へ。。

20100925123150
精算の結果、総走行距離1003kmでした。
ギリギリ1メガメートル達成です。

って感じで終わり。いやー今回の旅行は本当に良かった。
下手に海外行くよりも満足できましたよー。

|

« 大物MMORPGが発売された | トップページ | 久しぶりのキャプチャカード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いつき北海道3/3:

« 大物MMORPGが発売された | トップページ | 久しぶりのキャプチャカード »