« 久しぶりのキャプチャカード | トップページ | 開き直るにもほどがある »

2010/09/26

やってはいけないこと

PCの構成大幅入れ替え、トラブル切り分けが困難に。
一気に入れ替えたら何が原因か不明のトラブルが勃発したw

・メモリ8GBをECCに変更
・HDキャプチャボード追加
・ASUSのU3S6、USB3.0/SATA3.0コンボを追加
・ボード追加に伴ってカード挿入位置の入れ替え
・キャプチャ用にHDD WD1TB x4を追加

ハイ、起動しなくなりましたw

とりあえずU3S6が刺さってるとブートしない。外せばそれでとりあえず上がってくるのです。U3S6は謎コンボカードで、元々相性厳しいとは聞いてたから仕方が無い。

しかし、今度はGF8600GTとT221の接続がおかしくなってハングアップする。とりあえずT221の電源落としておけば問題ないんだけど、モニタが原因でマシンがフリーズってのもなかなかレアなトラブルだ。

■机PCの構成はこんな感じ
CPU:PhenomII X4 965BE (140W C2)
MEM:Kingston PC2-6400 CL5 ECC
MB:Foxconn Destroyer (nForce780a)
SSD:Samsung MCBQE64GBMPP-03A x2
HDD:WestenDigital WD10EADS x4
DVDRAM:MATSHITA SW-9572
BD/HDDVD:HLDT GGW-H20N
Capture:Evergreen DN-PHVC626
Encorde:WinFast PxVC1100 SpursEngine
VGA:OnBoard NF780a 512MB to DELL 2408WFP
VGA:Inno GF8600GT 256MB x2 to IBM T221-DGP

安定してるときは安定してるんです(あたりまえ)。

|

« 久しぶりのキャプチャカード | トップページ | 開き直るにもほどがある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やってはいけないこと:

« 久しぶりのキャプチャカード | トップページ | 開き直るにもほどがある »