« マウスが壊れた | トップページ | T-ZONEへどうぞ~ん >< »

2010/11/29

KCMA-D8エンコードテスト

1080
(フルロードだとさすがにFANとかがんばります)

とりあえず性能を見てみるためにPhenom II X4と比較。

Encorder:AviUtl 0.99i7 + libx264.lib
Source:The Magic of Flight (IMAX): MS WMV HD Sample

PC1:PhenomII X4 3.6GHz 4core 1 Processor
PC2:Opteron 4180 2.6GHz 6core 2 Processor

test1...
1280x720p 23.976fps 122sec WMV to MP4
PC1: 147.9 sec (19.86 fps)
PC2: 71.6 sec (41.10 fps) >> x2.06 speed

test2... 1440x1080p 23.976fps 122sec WMV to MP4
PC1: 315.1 sec (9.32 fps)
PC2: 178.2 sec (16.48 fps)>> x1.77 speed

単純にクロック×コア数だとx2.17くらいなので、1280x720pの方はそこそこ理論値近くの性能が出てるようです。1440x1080pの方は、タスクマネージャを見てるとCPU負荷が70%くらいに落ち込むことがあったので、なんかがボトルネック。メモリが1GBx1GBなので、HT間転送辺りですかね。

まあHalf HDならリアルタイムx264変換をCPUで余裕の時代?は言い過ぎにしても、なかなかがんばってます。

|

« マウスが壊れた | トップページ | T-ZONEへどうぞ~ん >< »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KCMA-D8エンコードテスト:

» KCMA-D8消費電力の話 [あかわにの巣]
エンコ中の消費電力の話。 CPU Opteron 4180 2.6GHz 6co [続きを読む]

受信: 2010/12/05 22:14

« マウスが壊れた | トップページ | T-ZONEへどうぞ~ん >< »