« 国産エンコーダの意義 | トップページ | IMAX DEEP SEA 3D »

2010/12/03

KCMA-D8消費電力の話

エンコ中の消費電力の話。

CPU Opteron 4180 2.6GHz 6core 2CPU ACP75W
MEM DDR3-1333MHz 1GB x2
VGA ZOTAC ION2 GT218 PCIe x1

これでワットチェッカーのインプット電力が

アイドル時:80~85w
エンコード時:290~330w

アイドル時の消費電力の低さは特筆モノです。2CPUのマシンでこれはすごい。Op 41xx/61xxはC1E最適化をしているらしいので、そのおかげでしょうね。BIOSでもデフォルトC1EがEnableです。まあC1E対応してからだいぶたってるのに、AM2/3マザーでデフォルトC1E Disableのままってのがそもそもおかしいんですが。コアがD1 Stepになってやっとまともに動くようになったって事なんでしょうか。

メモリとVGAを良いの詰んだらまあそれなりになるんでしょうけど、電力どか食いマザーってわけではなさそうです。

|

« 国産エンコーダの意義 | トップページ | IMAX DEEP SEA 3D »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/50221078

この記事へのトラックバック一覧です: KCMA-D8消費電力の話:

» KCMA-D8移行難航 [あかわにの巣]
(机の中に簡単にすっぽり。E-ATXでもいいのにね) 構成が固まったので机PCを [続きを読む]

受信: 2010/12/20 11:28

« 国産エンコーダの意義 | トップページ | IMAX DEEP SEA 3D »