« KCMA-D8移行難航 | トップページ | 裸3Dならきっと爆売れ(違 »

2010/12/20

生存競争

リンクス、PLEXTOR SSD製品の販売代理店契約締結。

PLEXTORはかつて自社生産の、今でもPC光学ドライブの高級ブランドとして、細々と他社OEM品を売ってますが、「SSD参入」とか聞いたときは首を傾げました。同じストレージでも別物ですしね。

が、この記事を見るとPLEXTORがSSDに参入するわけじゃなく、PLEXTORブランドをPLDSが使ってSSDに参入する、という話なんだとようやく納得。PLDSの主戦場、光学ドライブが先細りなのは明々白々なので、将来性豊かで参入障壁の低いSSDに、ブランド借りてでも何とか食い込みたいということですね。

CEATECで、同じ光学ドライブメーカーのHLDSが「光学ドライブとSSDのハイブリッドドライブ」なる謎の物体を展示してましたが、光学系はどこも生き残りに必死なのでしょう。

|

« KCMA-D8移行難航 | トップページ | 裸3Dならきっと爆売れ(違 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生存競争:

« KCMA-D8移行難航 | トップページ | 裸3Dならきっと爆売れ(違 »