« USB電源容量 | トップページ | やっちまったなあ »

2011/04/26

ソニーのハニカム

ソニー、5.5型液晶×2搭載の折りたたみ式などAndroidタブレット2製品

もうデザイン以外に差別化要素無いですよねー。
でも出しておかないと埋没するしねー。

って感じの製品に仕上がっております。新しいUIがーとか独自実装に走ると、XperiaみたいにOS updateに追随できない/アップデートの際に無かったことにして標準UIに切り戻す、とか悲惨な運命が待っています。

いまさら有象無象の価格競争しか待っていないAndroid TABよりは、Microsoftとの心中を選んだNokiaの選択は正しいと思うw

|

« USB電源容量 | トップページ | やっちまったなあ »

コメント

動画やコミックの配信ビジネスの持って行き方次第では面白いと思うが
今回のPSNので思い切り躓いた気がするなー・・・

携帯以外に便利そうなAndroid端末がもう1個欲しい気はするのだが
S1/S2よりはLIFETOUCHの高解像度版とかのほうが
使い勝手はいいかもしれん。
まあ、安ければこっちも買うかもだけどね。

投稿: YOMA | 2011/04/28 23:06

電子書籍では、SONYはAppleやAmazonと同じ、外資枠のような扱いですからね。警戒心がやたらと強い国内出版社からはなかなかコンテンツ出してもらえないと思います。そこへ来てこの騒動はけっこう致命的ですね。。

アンドロタブは年末には過当競争、年度末には投げ売りで3万出せば最上位ハイエンドが変えるような惨状になると思いますので、しばらく待ったが良いと思います。

投稿: Topika | 2011/04/29 01:48

過当競争というか、持ってて言うのもなんだが
AndroidはOSのVerUPが早いのも首絞めるもとだと思うw。

端末寿命もサポートも短くならざるを得ない。
そして、VerUPできない端末が増えていく~。

投稿: YOMA | 2011/04/29 06:49

バージョンアップが速いのはぐぐるさまの戦略でしょう。メーカーに独自の作り込みを許さず、主導権を握っておくための方策ですね。

投稿: Topika | 2011/04/29 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのハニカム:

« USB電源容量 | トップページ | やっちまったなあ »