« アップグレードパス | トップページ | 緊急登板 »

2011/09/01

ばーさるぼーいきたー

ソニー、3D対応の有機ELヘッドマウントディスプレイ

ダイノバイザーとかEYE-TREKとか、過去に死屍累々でしばらく新製品を見なかったHMD期待の新星。

HDパネルで6万なら現実的な選択肢に入ってくる!クロストークの無い3Dが大画面で見れる!近視でも2重メガネにしなくていい!といいこと尽くめ。有機ELを大画面化よりもHMDに生かすのは正解ですね。これは実機を早く試してみたい。

しかしリリースの装着イメージがノムリッシュライクでじわじわ来るw

|

« アップグレードパス | トップページ | 緊急登板 »

コメント

いつも思うのですが。
この手の部品はヘッドユニットを無線にするってコトは出来ないんですかね。
でも6万なら・・・。

投稿: やみすけ | 2011/09/01 22:18

技術要素だけならできなくもないと思いますけど、たぶん(バッテリのせいで)ヘッドセットの重さが1kgに到達するのではないかとw

いっそフルフェイスヘルメット型で良い。

投稿: Topika | 2011/09/02 00:55

>いっそフルフェイスヘルメット型で良い。
一時EYE-TREKを使用したことがありましたが、まさにそうだと思います。
EYE-TREKはメガネの隙間からちらちらよそがみえてなんだか落ち着かなかったし、双眼鏡でテレビを見ている感じで、肩がコリまくりました。重さは重要だと思うんですが、まず、臨場感というか、別世界感というか、奥行き3Dではない、本物の3Dを味わいたいw
まぁ、6万だから…

投稿: きっか | 2011/09/02 23:46

フルフェイスじゃないけど、今回のは密閉型バイザーで没入感upってのもウリみたいですね。はよ実機でためしてみたい。

投稿: Topika | 2011/09/03 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばーさるぼーいきたー:

« アップグレードパス | トップページ | 緊急登板 »