« ARMのおべんきょう | トップページ | 失敗した2 »

2012/07/24

とりあえず開けるのが正義

Wp_20120722_1
(MicroSD実装は予想外、hackやりや過ぎだろコレw)

☆1つレビュー殺到楽天レビュー全削除で大好評の玄人思考koboですが、とりあえず裏蓋開け。ネジも接合もなくねじって隙間にドライバつっこめばパリっと開きます。

SoCはFreescaleのiMX507です。iMX508が載ってるロットもあるみたいですが、うちのはキッチリ507。混在してる以上、国内版のファームは下位のiMX507の機能しか使ってないはず。Embeddedでは大量納品に間に合わないときに、上位互換品を代品で出すのはよくある話なので、iMX507が外れロットとかキニシナイ(・ω・)

真ん中にMicroSD Slotが。。内蔵2GBってここにSanDiskの2GB MicroSDが刺さってるだけなので、中身コピーすれば簡単に交換できるという。とりあえず余ってた8GBに変更。親切ですね!

外部MicroSDスロットもあるんですけど、pushで出し入れするタイプなのに1mmほど出っ張るので、カバン中とか放り込んでたらMicroSDどっかすっ飛んでいくと思う。。わかる人は玄人指向っぽく内蔵交換がベターですね。しかしファイル数を増やすと使いもんにならないくらい遅いらしいのでほどほどに。

・本体メモリには最大300MB以下
・koboに認識させるファイル数は200ファイル以下(最大1024ファイル)
・koboDesktopは使わない
これを守ればかなり快適に使える。
ほぼ自炊専用機仕様になってるが・・・

とのこと。

|

« ARMのおべんきょう | トップページ | 失敗した2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/55252937

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず開けるのが正義:

« ARMのおべんきょう | トップページ | 失敗した2 »