« ちたん | トップページ | Duo11はメインPCたりうる »

2013/02/23

BIOS復活防備録

BIOS返送によりなんとか起動はするように。でも挙動はまだまだ怪しい。

AsRockは一度BIOSすっ飛ばすと、ついでにIEEE1394の一意IDも吹っ飛ばしてくれて、起動時にこんなエラーが出る

1394 GUID are invalid in both CMOS and Flash

コイツはAsRockでは頻発するエラーで、ここに書かれている通り、ユーティリティを使って書き戻す必要がある。問題はFDCコネクタに貼ってあるとか言われてもそんなのケースに取り付けてたら読めないんだよ!ってところでw 反射とデジカメを駆使しで頑張って読み取った。

これ今のFDCの無い今のマザーだとどこに貼ってあるんだろ?

|

« ちたん | トップページ | Duo11はメインPCたりうる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/56801814

この記事へのトラックバック一覧です: BIOS復活防備録:

« ちたん | トップページ | Duo11はメインPCたりうる »