« ソニスタクーポン | トップページ | 失敗は成功の母 »

2013/05/29

ザ・空気

Windows 8 Pro搭載タブレット「Surface Pro」を国内販売

来月Haswellが発表されるタイミングで

CPU ivy-i5、MEM 4GB、SSD 128GBで¥99,800-~

さらに

 オプションとして、タッチセンサーキーボードカバー「Touch Cover」が9,980円、パンタグラフキーボードカバー「Type Cover」が10,980円、Mini DisplayPort→HD AVアダプタ、Mini DisplayPort→VGAアダプター、Ethernetアダプタが各3,980円、ペンが2,980円、ACアダプターが7,980円で用意される。

全部別売り。ハイ解散というかふざけんなというか。

それにしても発表会のオッサンが本気の仏頂面で笑える。
「こんなもんが売れると思ってるのか米国本社の馬鹿どもは」
とか冗談抜きで思ってそうだな。さすがに同情する。

|

« ソニスタクーポン | トップページ | 失敗は成功の母 »

コメント

本体が9800円のまちがいならなぁ

投稿: ぐら | 2013/05/29 23:25

「2つのサプライズを用意した。1つはOffice Home and Business 2013のプリインストール、そしてもう1つは256GB SSDモデルの投入である(フハハ驚きで声も出ないようだな)。」みたいな情景を想像して悲しくなった。この手駒で発表しろって罰ゲームですね。

Haswell来月発表かー、って思ってたけどもう今週末だった。発表前から型落ち、を避ける最後の週だったからですね。まあ、発売前から型落ちなわけですが。

投稿: Topika | 2013/05/30 11:32

B75+G1610なsandy系で省エネPC組んだばっかりだし、
Haswellに手を出すとすれば4770kになるんだが、
4.2GHzで安定稼働してる今の2600Kエンコ機から
目が飛び出るような処理向上が望めるならいいんだけどぉ

投稿: ぐら | 2013/05/30 13:30

SURFACE PROはRTよりも先に出すべきだったわな。

投稿: YOMA | 2013/05/30 15:42

Haswellの目玉は、表はDXグラフィックスの向上、裏はVRM内蔵によるシステム全体の消費電力低減、ですからCPU性能では大差無さそうですね。Sandy to IvyはQSVが倍くらい早くなりましたが、グラフィック高速化の副産物でさらに高速になる可能性はあります。

恐ろしいのはSurface Proの価格が$1=80円換算でこの値段らしい、ってところですね。現在の適正レートだともう、それこそ売り場に置くのもばからしい価格になるんじゃないかと。

投稿: Topka | 2013/05/30 17:02

sandyなHD4000(2600k)と
ivyなHD(G1610)はQSVエンコ速度で
4~6倍ぐらい差が出てたから、
HaswellのGT3がHD4000比、
50%-100%の性能上昇らしいんで、
処理速度向上の期待は出来そうね。

30分アニメのインタレ除去のみのエンコだと、
Aviutl+QSVが10分強で
TMPGENCが20-30分だったからどうなるか。

まぁ今はTMPGENCでノイズ除去と輪郭強調
フィルタとかも入れてるんで結局1本40-60分
ぐらい掛かってたりするんだが。

投稿: ぐら | 2013/05/31 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/57483649

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・空気:

« ソニスタクーポン | トップページ | 失敗は成功の母 »