« UHS-IIの端子がキモイ | トップページ | 仁義なき値下げ »

2014/04/20

新品で熔けたマウス

Dcim0175
(ラスト2個のうちの1個、ガンメタである)

Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer 2.0
Microsoft Wireless Optical Mouse 5000

物理的に同じモノですが途中でリネームされたはず。だいぶ長い間使っていた同品がいよいよダメになった(カーソルが飛びまくる)ので、予備に交換。残り1個。

なのはいいとして、押し入れにしまっておいた新品パッケージを開けてみると、案の定ラバーコーティングが熔けてベタベタしている。本当にマウスとかキーボードのラバーコートはダメだね。ペタ付くのを気にしなければ快適に使えるから我慢するが。

まーでもPS/2接続のワイヤレスマウスとかすでに絶滅種だから、大事に使わないとだ。

|

« UHS-IIの端子がキモイ | トップページ | 仁義なき値下げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新品で熔けたマウス:

« UHS-IIの端子がキモイ | トップページ | 仁義なき値下げ »