« 売ってたのか | トップページ | Windows8.1強制アップデート開始 »

2014/10/18

備忘録:Android上のFAT32

hontoのデータ容量がMicroSD 64GBから溢れたのですが、さすがに128GBを複数枚は買えない。64GBのFAT32パーティションはクラスタサイズが32kとばかでかく、大量に無駄領域が出ているのでクラスタサイズを変更して認識するかどうか試してみました。フォーマッタはfat32format-guiformat.exeってのを拾ってきて使ってます。

結論:AndroidはFAT32クラスタサイズ8KBまで認識する。

64GBのMicroSDを2KB/4KB/8KBとクラスタサイズを変更しながらフォーマット(物理必須)してみたのですが、Android2.3(CAMELUS-P)、4.0(Meopad AQUA)共に8KBからマウント可能でした。クラスタサイズを32KBから8KBに変更することで、hontoの占有容量が64GB→54GBと大幅に削減されたので目的は達成です。128GBが安くなってもFAT32を使い続ける限り覚えておいた方がよさそう。

ちなみにdtabはNTFS対応してる謎端末なのでクラスタサイズ4K楽勝です。最近の端末はeXFAT対応してるのでコレも4KB楽勝です。中途半端に古い端末で大容量MicroSDを使うときだけのお役立ち。

|

« 売ってたのか | トップページ | Windows8.1強制アップデート開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/60509203

この記事へのトラックバック一覧です: 備忘録:Android上のFAT32:

« 売ってたのか | トップページ | Windows8.1強制アップデート開始 »