« 備忘録:Android上のFAT32 | トップページ | やられた »

2014/10/19

Windows8.1強制アップデート開始

Dcim0377
(しない選択肢が無い。コレが出たら再起同時に8.1強制Update)

今月半ば頃から、Windows8からWindows8.1への強制アップデートが開始されました。今まではWindowsUpdateのKB2885699で表示される

「8.1へアップデートする(y/n)」

だったところが、先月配布のKB2973544から

「8.1へアップデートするから再起動する(今すぐ/何時間後)」

に変更になり、アップデートしない選択肢がありませんw 姑息なのは即時Updateだと世間で大騒動になるからか「ユーザー毎に時間差で強制Update」を仕掛けてくる件ですね。しかも1ヶ月後以降に発症という。

対処法はこちらのトピックで色々言われてる通り

・強制通知が出たら、Ctrl-Alt-Delからのサインアウトで逃げる
・KB2973544(およびKB2885699)をアンインストールする
・レジストリに以下の値を設定する
HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/Setup/UpgradeNotification 0
・WindowsUpdateからKB2973544(およびKB2885699)を非表示化

でとりあえず逃げることは出来る……が、もうMSは無茶苦茶だな。Windows8のサポート期限は2016までなんだからそれまでは腹くくってサポート継続しろよ。そもそもWindows8.1を別OS扱いにした自業自得だろうに。この件、都合が悪いのは分かってるらしく、いつもなら呼ばれもしないのに出てくるMSモデレータもこのトピックには出てきませんw

|

« 備忘録:Android上のFAT32 | トップページ | やられた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows8.1強制アップデート開始:

« 備忘録:Android上のFAT32 | トップページ | やられた »