« さっそく | トップページ | まあそうなるな »

2015/02/28

ONKYOタブ続報

ONKYO TA09C-B41R3のインプレッション。買ったからには値段分くらいは使いたい。とか言っている間に1000円値下げされててショック。B41R3とR3Sってバリエーションがあって、どうやらR3SはHDMIがついてるっぽい。私のはないやつ。

■ポジ
IPS Ratina液晶なので表示品質は折り紙つき
フル金属ボディで質感は抜群

■ネガ
ローエンドCPUなのでもっさりofもっさり
SDスロットの挙動が変かつすごく遅い

素のAndroidなので素直に動くかと思いきや、なかなかつらい。まずCPU/GPU共にRatina液晶を駆動するには弱すぎるため、動作がもっさり、どころか定期的に止まる。これは辛い。アニメーション・トランジションをx0.5、2D描画をGPUに振ることで比較的ましに。これでページ送りにもたつく感じなので、電子書籍端末としてもあまり勧められない感じですねー。さすがにRatinaなので文字モノ雑誌を見開き2ページでもばっちり読めますが。

さらに言うと、honto(4.7.3)の利用でも問題が。これはSoftbankのMicroSDXC 128GB(Sandisk OEM)のWriteが遅いせいもあると思いますが、ダウンロードが成功せずに中断することがある。そもそもSD Slotの速度計測したらせいぜい5MB/sくらいしか出ていない……おかげで全件DLに丸2日くらいかかった。

一点良い(?)情報。今年に入ってリコールがひっそり発表されてたんですがw どうもACアダプタがVCCIの基準を満たしてなかったらしく、もう一つくれるそうですw このtabはUSBではなく専用ACアダプタ(12V2A)充電なんで可搬性がなー、とおもっていただけにうれしいおまけである。国内メーカーであることの有用性を感じる一件です。

|

« さっそく | トップページ | まあそうなるな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/61219556

この記事へのトラックバック一覧です: ONKYOタブ続報:

« さっそく | トップページ | まあそうなるな »