« エンコーダ比較 | トップページ | 記録メディアの終焉 »

2015/09/26

Windows10 UEFIブートの罠

Windows10の設定が一通り終わったモノの。なんか電源断にもたついたり、失敗したり、再起動時のUEFI設定画面指定とかできねーな-、と思ってたら、BIOSエミュレーションモード(MBR)でインストールされてたorz

どうもUSBメモリからのインストールだとUEFIブートできなくて自動的にBIOSエミュレーションモードになる罠があるっぽい? 解決策はWindows10のDVD焼いて、DVDからUEFI指定してブートしろとな。再セットアップは苦行過ぎるので、Acronisでバックアップ>UEFIでセットアップ>EFIドライブとか回復ドライブそのままでCドライブだけバックアップから上書き、で対処。Acronis万能説がまた1ページ。やっぱ最新版買っておくかなぁ。

とりあえず再起動時にコケる事象はなくなったので安心。

|

« エンコーダ比較 | トップページ | 記録メディアの終焉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/62358561

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10 UEFIブートの罠:

« エンコーダ比較 | トップページ | 記録メディアの終焉 »