« やっと来たGPD | トップページ | GPDWIN用ストレージ(失敗) »

2016/11/30

GPDWINのMicroSD遅い問題

Gpdwin
(ストレージとして使うにはMicroSDスロットが遅すぎる)

GPDWINの内蔵ストレージは導入時点で30GBしか空いていないため、ストレージを追加しないと苦しい。そこでMicroSDスロットの速度を計測してみたが……うーん、遅すぎる。

左上がGPDWIN内蔵eMMC、右上がUSB3.0の高速SLCメモリ。こいつらはまあ速度が出ている。しかしながら左下のMicroSDスロットは全然速度が出ない……右下(薄いの)は、計測に使ったMLCのTranscend Ultimate MicroSDXCをデスクトップで計測したデータ。完全にスロット側が遅くてボトルネックになっている。

これはSoC内蔵のMicroSDコントローラが遅いんだなぁ。同じAtom x7-z8700搭載のSurfase3も同じくらいしか出ないので確定だろう。となるとUSB3.0に高速メモリかSSDをぶら下げるしか無さそうである。スレ見るとSandiskのSDCZ43 Ultra Fit 128GBを買ってる人が多いみたいだけど、爆熱で見失うとの話もあるのでちょっと踏み切れないところ。うーむ。

|

« やっと来たGPD | トップページ | GPDWIN用ストレージ(失敗) »

コメント

あー、SD遅いのやっぱしどうしようもないんかね。
俺も不思議だったが多分どうしようもねーなってことで、
32GBか64GBの予備を突っ込むことにしておりますw

投稿: YOMA | 2016/12/01 13:48

うーん、Intelのデータシート見る限りSDR104(UHS-I 104MB/s)に対応してるハズなんですが、速度見る限りSDR50になってる気がしますね。3132円で買った128GBのMicroSDXC突っ込んでおきます。Write10MB/sも出る優れものです(死

投稿: Topika | 2016/12/02 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53836/64565594

この記事へのトラックバック一覧です: GPDWINのMicroSD遅い問題:

« やっと来たGPD | トップページ | GPDWIN用ストレージ(失敗) »