« 机PCがまた起動しない | トップページ | 廉価版より機能低下した上位機 »

2018/07/28

何もしてないのに直った

P1000576
(古い葡萄酒を新しい革袋に入れたRichlandことA10-6800K)

うーん、数日放置しておいてから起動したら「自動修復しています……」とか表示が出て直った。わけわからん。とりあえずバックアップは念入りにとった上でいつでもサブ機を引っ張り出せるように環境整えた。

サブ機は死に体時代のAMDさんがTGSでタダで配ってたA10-6800Kです。今考えてもこの頃のAMDは貧して鈍じでますね頭おかしい。適当に買ったマザー年代物のDDR3-2200メモリー組み込んで安物ケースにぶち込んであったのですが、半年ほど前に買ってたNTTXで投げ売りしてたちょっとこぎれいな安物ケースに入れ替えて、ついでにHD6670刺してDualGraphics(Hybrid Crossfire)を意味も無く有効にしてみた物。まさか出番があるとは……。性能はお察し時代のAMDさんなのでお察し。

|

« 机PCがまた起動しない | トップページ | 廉価版より機能低下した上位機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何もしてないのに直った:

« 机PCがまた起動しない | トップページ | 廉価版より機能低下した上位機 »