« NANDじゃないSSD導入 | トップページ | A12といえばアヴェンジャー(不吉) »

2018/11/13

久しぶりに自作風活動

P1000642
(仮想通貨バブルの余波がこんなところに)

で、Optaneを導入するのに何をゴソゴソやっていたかというと、MBの仕様が古くてM.2 MVNe PCIe 3.0 x4を捻出するのに苦しんでいたという。

Z97-AのM.2はPCIe 2.0 x2でしかなく、今時のMVNeの1/4の帯域しかないので残念な性能になります。で、拡張スロットはっつーと

PCIe 3.0 x16 : GIGABYTE GV-N98TG1 GAMING-6GD
PCIe 3.0 x8 : Intel X540-T2
PCIe 2.0 x2 : ProjectM PM-PCIE10SATA3
(x1は帯域足りないのでオミット)

埋まっておる。OptaneのM.2ケーブルをx8に刺して、Intel X540-T2を x2に降ろす、まではいいとして元々x2に差してたHBAをどーすっか、で写真のM.2からPCIe x4を引っ張り出すコネクタが出てくるわけです。昔は結構いい値段してたイメージあるんですが、amazonで「3個999円」とかえらい値段になっていた。これマイニング用にPCIeをどこからでも引っ張り出す用に大量生産されて余りまくったんだなぁ。ありがたく使わせていただいて何とか収まった。

と思ったらメモリが干渉したので高さを稼ぐ下駄をaitendoで買ってきた。しらんうちに旧液晶工房(シュタゲのアレのモデル)の場所から移転していて、面積も在庫も4倍くらいになっててけっこう客がいた。儲かってんなぁ。

P1000648

こんな感じでメモリが干渉したのです。ここに下駄刺して高さ稼いでHBAを刺して見事にx2でリンクしたので万々歳。本当はSATA Expressからもx2引っ張り出したいんだけど規格ごと黒歴史の惨状だしね。ほんとASUSのコレ市販してほしかった。

|

« NANDじゃないSSD導入 | トップページ | A12といえばアヴェンジャー(不吉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに自作風活動:

« NANDじゃないSSD導入 | トップページ | A12といえばアヴェンジャー(不吉) »