« 今後苦労すると思われるが衝動変え | トップページ | QR古事記情報 »

2019/04/15

光りすぎィ

Imag0083
(遊園地は時代を先取りしたオーパーツだった……?)

マザー箱の上でエージング開始した。電源いれた瞬間にうぉっまぶしって感じにLED全開でびびる。光りすぎでステータスLEDとか見にくいんですけど?

・相変わらずメモコンはダメダメ
DDR4-3600メモリを買ってきたのですが、Ryzenだと3200くらいがまともに動く限界の模様。手動でタイミング詰め詰めにしても3333で動いたり動かなかったりって感じでよろしくない。G.SKILLのQVL見てもASUSのX470 ROG/STRIXのMB3枚しかないという。このへんはサクッとXMP一発で3600動作するIntelの勝ちだなぁ。まあショップ殴り合いの成果で3600が3200より安い謎状態だったので良いんですけど。

・DualBIOSの片側しかRyzen2000に対応してない
メモリ設定シクってBackupBIOSに切り替えたら立ち上がらないw いやいやDualBIOSの意味ないじゃないの……CMOSクリアしてからとりあえず正副両方BIOS上げておいたが。

・memtest86+のtest10は失敗するもの
なんかぶん回してたらtest10だけ失敗することがあるのでこれ外れ引いた?とか思ってテンション下がってぐだぐだしてたら。どうもtest10はUEFIの仕様でMBによっては高確率でerrorが出るっぽい? 機種によってはUEFIオプションで抑制することもできるみたいですが、テストのために機能制限するのは本末転倒なのでtest10無視が正解っぽい。なんでこんなテスト項目増やしたんだか。

・演算性能だけで見ると、Ryzen7-2700はi7-5775Cの倍くらい?
CPUIDのアレなベンチ見る限り、Single401→462、Multi2123→4216で、シングルちょい上、マルチで倍と予想より高い。まあこのベンチだいぶRyzen有利みたいなのですがエンコの高速化は期待できるかな。

・QSVはともかくビデオの口が足りない
ピュアー無計画でパーツそろえたらオンボビデオの分のモニタ出力が足りない……。これ余ってるQuadro600辺りを追加で刺さないとダメっぽいな。GeForceとQuadroの混在(世代も違う)ってできるんかしら。QSVはなんかWindows10の強制アプデの度に環境ぶっ壊れるからもういいや。。

OS入れてしばらく検証予定。

|

« 今後苦労すると思われるが衝動変え | トップページ | QR古事記情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今後苦労すると思われるが衝動変え | トップページ | QR古事記情報 »