Quad FX DSDC

2010/04/26

QuadFX:ASCII記事の勝手訂正

NVIDIAチップセットの歴史 その3

をたまたま読んだんですが。QuadFXのところがデタラメだったので、勝手に訂正しておきますw

嘘その1:nForce 680a SLIの中身はnForce Professional 2200

nForce 680a SLIの中身はnForce 570 SLI x2です。N1L64-SLIのPCIeスロットの構成は16x2+8x2ですので、図の構成でnForce Professional 2200だとレーン数がそもそも足りません。

嘘その2:主要なマザーボードベンダーはとりあえずハイエンド向けに1製品ずつラインナップはした

だったらあんなに入手に苦労しないよ(苦)。
ASUSから1製品のみ、オンリーワンです。

ある程度バックボーンのある場所の記事でデタラメ書かれると、いつの間にかそれが真実扱いされてしまうのがWebの厄介なところです。まあQuadFXの構成なんかいまさら調べようも無いでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/17

Quad FX 総括

というわけで、ゲーミングマシンをnForce980a/DDR3に移行する準備が整いました。

良いタイミングなので、2年間頑張ったQuad FXについての総括を。ついでにカテゴリを作りました。

最初から見返してみると、どうもマザーが最初からハズレだったんじゃないかという疑惑が。とにかく発熱とか以前にいろいろと足回りが不安定でした。CPUは未使用品だったんですが、マザーは中古でしたからね。

最後に4x4(DSDC + Quad SLI)動作が達成できたので、心残りは無いと言えば無いんですが。ただ、買い換えるにはビミョーな時期だっただけに、もーちっと先まで動くか、もーちっと早く㌧で欲しかったw

NVIDIAが去りつつある今、こういうピーキーなプラットフォームはもう出てこない気がするなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

QuadFX:またあうひまで

1週間前のことですが、QuadFXが

 起 動 し な く な り ま し た w

いろいろがんばってはみたものの、状況は良くないです。

QuadSLI状態でVistaの再セットアップをやっていたら、black outしてそのまま乙りました。通常起動中なら働く省電力機構が、セットアップ中はまるでナッシングだったので、豪熱で事切れたようです。

秋葉一通りまわったけど、さすがに都合良くL1N64SLIが転がってるわけでもないので、しばらくはマザーを捜しつつ死蔵する予定。。

とりあえず代替機としてT105をセットアップしますお。T105奇跡のBIOS更新は渡りに船なんだけど、とりあえず乗せてるのはSempron X2 2100+だったりするw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

QuadFX:4x4リソース逼迫

4x4ressmem
(GavotteでRAMDISKが6.5GBも作れてラッキー(違) )

で、Quad FXでQuad SLIのこのPC、きっちり2GB x4の8GBメモリのっけてるんですが。Quad SLIを有効にすると、なんと1.5GBしかOS側で確保できません

32bitOSで認識可能な4GBから、(QuadFX 2CPU 2Chipset + QuadSLI 4GPU)のメモリ空間をさっ引くとこうなるみたいです。デカイゲームだと普通にメモリオーバーロードになりそうです。まーエンスーならOSもx64を使えって事ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/27

QuadFX:4x4詰込具合

Dsc00481
(みっちり隙間無く上手に収納、、真夏でも暴走しないのでおK)

中古で買ったのは

LEADTEK WinFast PX7950 GX2 TDH 1GB ¥7,100-

先に入手したASUSよりちょっと高いけど、そうそう出回るものじゃないし、Sofmapならプールポイントもあることだし、と確保しておきました。

で、所詮リファレンス実装なので挿せば動くだろうとかそうはいかんざき。2枚挿してQuad SLI有効にした瞬間にリブートするくらいは想定内w

いろいろ試した結果、LEADTEKをマスター、ASUSをスレーブにすると、Quad SLIが有効になりました。同じ7950GX2なんですが、LEADTEKのほうがVGA BIOSが古いので、その辺の絡みもあるのかと。そもそも昔のSLIって同一メーカー同一ロットしか動作保証ありませんでしたしね。

拡張スロットは以下のとおり詰め込みんぐ。

1+2: GeForce7950GX2(LEADTEK)
3: SoundBlaster X-Fi Titanium MA
4: AGEIA PhysX PPU 100 Series PCI
5+6: GeForce 7950GX2(ASUS)

てな感じにみっちり。高発熱体が6スロットガッツリ並んでます(なにげにSB X-Fiもけっこう発熱する)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/24

QuadFX:4x4達成

Dsdc4x4
(DSDC 4x4、ついに自己満足の世界を達成~)

以前安値で手に入れたので狙ってたんですが、ようやく中古のGeForce 7950GX2をもう1本入手。Quad-SLI環境を構築しましたw

3年前のエンスー向けウルトラハイエンド環境ですね。なにがハイエンドかというと主に消費電力、だったんですが最近のNVDIAは7950GX2なんぞミドルレンジとしか言えないくらいに電気食いますのであんまり威張れません。主に発熱量がハイエンドと言っておきます(ぉ

まー、暴れん坊将軍QuadFXだけに一筋縄では動かなかったんですが、そのうち詳細を備忘録がてら書きます。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/12

FlashPoint

前にも書いたFlashPoint、ふぃと思い立って使ってみた。安物コストパフォーマンスの良いSSDにドライバレベルでキャッシュを載せて、パフォーマンスアップしようって話でございます。

ドライバ:FlashPoint2009b6 for SSD
被験者1:Inspiron mini9のSHD-DI9M32G
被験者2:QuadFXのRAID0 CSSD-SM30NJ

ここに書いてあるほど爆裂した数値は出ないんですが、明らかに快適になりました。というか、入れてからまったくプチフリもガチフリも起きてないので、たいした効果です。

QuadFXのCFDのやつあ、RAID0でもひどい有様で放置してたんですが、これなら常用できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/31

QuadFX:切り分け完了

電源引っ張り出したりなんだりしてましたが

動作不良の原因はマザーでした。

まず電源交換。それで起動しないので、カード全部とっぱずして、マグライト片手に舐めるようにチェックしました。そしたらなんかPCIe x16_1の電源ライン上にあるコンデンサが浮いてたっぽいので、手で押し込んだら動きました。電源を戻して負荷かけても普通に動いています。

うーん、とりあえずはこれでいいとして。中古とかで状態良いのあったら確保したほうが良いかもしれない。QuadFXは専用マザーL1N64SLI-WSしかマザーが存在しないので変態大変です。ツクモ大散華セールのときにリファービッシュ品っぽいのが¥8,000-であったんだよなー。あれは買っておくべきだったか。

それはそれとして【デストロイヤー】さんが帰宅したので、まだしばらくDIY日和が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/29

QuadFX:そろそろピンチ

というかいつでもピンチですが。

Destoryerさんが台湾から戻ってくるという連絡があったので、QuadFXのHDDを交換してドミノ移植しようと思いまして。

とりあえずコンスーマ向けの単騎で一番速いと思われる、Seagate 7200.12 1TBを買ってきて突っ込みました。7200.12はたいそう立派なCFD青箱に入ってましたが、海門中國産品なので気分的にハズレです。で、HGSTの250GB x2は摘出。

で、電源入れると「ふぉんプシュー」と一瞬電源はいって墜ちる。HDD外しても戻しても同じ。何回か押してると立ち上がってくるんだけど、なんかいよいよ電源かマザーのコンデンサがヘタレてきたような症状だなあ。

終末はちょっとオーバーホールして確認してみます。めんどくさい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/19

QuadFX:4×4に向けて

Dsc00375
(GTX295とか現行でもこの無理筋構造で作り続けてるのがアレ)

ふらっとFaithの旧ツクモ放出品売り場を覗いたら、こんなのがあったので確保。付属品箱のみだったけど、使用形跡がないので保守部品か修理交換品ですかね。

Asus EN7950GX2/2PHT/1G ¥5,980-

VooDoo2 SLIからの伝統、2階建て基板のSLIグラフィックボード。7950GX2はちょうどQuadFX世代に売ってたやつで、2枚使うとQuadSLIが実現できるヤツです。AMDはQuadFX + QuadSLIで4×4(Four by Four)とか言ってました黒歴史。いつかもう1枚確保して4×4をやってやるぜw

あ、ちなみに性能的には、7950GX2 SLIモードで8800Ultra Singleの半分くらいだと思いますw QuadSLIならアプリによっては互角くらいまでいけるのかも。

起動とSLI動作は確認したので死蔵します!(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧